FC2ブログ
出版活動を続けながら、地域の人々や世界の人々と情報と知恵を交換していきたと思っています。梨の木舎らしい日々の思うこと、考えることを発信します。
プロフィール

ミナガちゃん

Author:ミナガちゃん
「梨の木舎通信」へようこそ!日頃思うこと、新刊にまつわるあれこれを発信していきます。

最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)


9月15日(火)

20150916ワタの花

 


 佐久のピースアクションのみなさん、

 昨日は、お疲れ様でした!
 わたしは、午後4時45分佐久インター前から高速バスに乗って、
 みなさんが帰ったあと、夜9時時頃国会前につきました。

 まだ正門前は人があふれてました。シールズの若者たちを真ん中にする、
 輪がいくつもできて、コールが続いていました。
 「民主主義ってなんだ! これだ!」
 「強行採決ぜったい反対!」
 「安倍は出て来い」
 「ここに出て来い」
 「中谷出て来い」
 
 10時すぎまでコールが続き、 
 「交通規制が解除されます。歩道に上がってください」
 とジリジリ迫ってくる警察官が迫ってきて歩道にあげられました。
 8月30日と同じでした。
 午後10時28分。
 最後まで歩道にいたのは、車椅子の人たちと、子連れのママでもの人たちでし
 た。5、6人の小さい子たちと一緒でした。
 ママでもの一人とは、台湾でのノーニューークス・アジアフォーラム
 で一緒でした。3メートルぐらいの竿に張った手作り横断幕を掲げていました。
 
  警官の数も大勢でしたね。帰りがけ経産省に降りていく坂のうえで若い警察
  官に聞きました。
 「今日の警備は何人ですか?」「さあ、、」
 ついでに今日のデモ参加者はどのくらい?と聞きましたら、
 「4万5000人だと、聞いてます」
 「それは主催者発表ですか」「いいえ警察発表です」
 ほんとに?ではその5倍は集まったということですねえ。まだ主催者発表聞い
 ていませんが。
 でも、これが主催者発表の数だったようです。
 
  経産省反原発テントの前で若者たちが、5,6人立っていました。
  このテントの存在を知らない人もいて、「これはなんですか」と。
 
  テント前で、川柳作家乱鬼龍さんに会いました。
  「本人ですか?」ときいたら、「本人です」
  すだれをムシロ旗のようにして、テント前に1句掲げられていましたが、
  これは忘れました。
  例えば、こんなのを作られています。
 
  巷には売れない店と買えぬ民
  なんだかわしもくたびれた…(2011/10/12)
  暑すぎる国に寒々しい政治
  国会に馬鹿馬鹿しくも馬鹿ばかり
  馬鹿馬鹿しくて川柳にもならない…(2011/06/07)
   (インタネット 日刊リベタ 乱鬼龍の武器としての川柳 より)
 
  その場で一句披露してくれました。
  たてば焼きそば座れば牛丼歩く姿はワーキングプア
  ――ちょっとちがうかも~。メモしなきゃ、聞いてもすぐ忘れる…。

  今日も行ってみます。国会前まで25分のところですから。
  佐久の人たちの分もコールしてきますよ!
   
  羽田ゆみ子
 
 
スポンサーサイト
2015/09/15 10:36 暮らしのなかで TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://nashinoki.blog134.fc2.com/tb.php/92-ab68c6cc
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。